これは二人の対談による本ですが、内田という人は私に世界観が近いようで、前から関心を持っていました。二人は「第三期宗教ブーム」の1975年起源説を唱えていますが、内田氏の説明が面白いです。

69年まではわりと明るかったんですよ。70年の声を聞いてからですよ、暗くなったの。(中略)暗くなってきたのは「あっち」と「こっち」に分裂してからだと思います。日本人が共通の価値観を共有できなくなった。アメリカ型の「成功」を求める人たちと、「そういうのはオレ的には全然」という人たちに分かれた。

二人は「カウンセラーは信用できない」という点でも一致します。私もお世話になったことがあるのでよく分かります。全員が自由で自立できるわけではないのです。
お読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m